自己治癒力快復道場ブログへ辿り着いていただいてありがとうございます! 忍者ブログ
自称健康マニアの道場長@自己治癒力快復道場が、世間で「体に良い」とされていることをとにかく何でも試してみて、経過や結果をダラダラと書いていくブログです。          …もちろん個人差はあるかと思いますが、やってみなきゃわからんでしょ?
[15]  [14]  [13]  [12]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10代の頃からの腰痛を何とかしようと、ジムへ通ってみました。
最初は腹筋を鍛えて「筋肉のコルセット」で腰痛をカバー、のつもりで通っていたんですが、やはりマニアックな僕はみるみる筋肉が付いてくることにハマってしまい、ついには週4回も(汗)


男ってとにかく大胸筋(胸ピクピク)に憧れるんですよねw
ベンチプレスなんかも始めちゃって、食事は一日5食、プロテインもガンガン飲んでました。
元々体重55kgから3年間で67kgまで「筋肉のみで」増やしました。
ベンチプレスMAX90kg、痩せマッチョとかのレベルではなく、Tシャツの袖はパンパン、筋肉で脇がしまらない、ムキムキ野郎でした。


でも最終的には身体を壊しました。
そこで気付いた幾つかのことを書いていこうと思います。


A面を鍛えたければB面を3倍やる
筋肉を付けるためにジムへ通う男性は、まずほとんどの人が同じような壁にぶち当たります。
最初はやればやるほどみるみる筋肉が付いていくんですが、ある一定のところから急にパタっと止まってしまいます。
男という生き物はとにかくカッコ付けたがるので、A面ばかり鍛えるんです。
実は背中がカッコ良い筋肉のほうが何倍も美しいんですが、見栄をはってしまうんですね(汗)
そこでB面(背面)を鍛え始めると、それまで止まっていたA面(前面)が、また増えだすんです。
例えば腹筋を10回1セットやったら背筋を10回3セットやるようにします。すると不思議!みるみる腹筋が付き出します。


逆三角形の身体を作りたければ下半身を鍛える
これは①と同様、上半身の筋肉を付けたければ下半身を3倍鍛えて下さい。
もうお分かりだとは思いますが、筋肉も全てバランスが大事です。
上半身ばかり鍛えて筋肉を付けても、足腰の筋肉が無ければ仮分数となり、バランスが取れなくなるのです。
これも①同様、上半身を1セットやったら下半身を3セットやるようにします。すると不思議!みるみる腹筋が付き出します。


マシントレーニングは絶対ダメ!
これは筋トレをやめてからわかったことなんですが、マシンを使った部分的な筋肉増強は身体のバランスを崩します。事実、僕の筋肉は各所が引っ張られ、不自然な格好になってしまいました。
マシントレーニングは連動した筋肉を鍛えられないので、フリーウェイトに切り替えましょう。マシンでオススメ出来るのはチンニングマシンくらいでしょうか。
走る・歩く・泳ぐ・引っ張る・押す・担ぐ・投げる・よじ登る・ぶら下がる 等の自然な筋肉を鍛えたほうが、連動した耐久性のある美しい筋肉を作ることが出来ます。
不自然なことはやる必要が無い、ということですね。


歪んだ身体での筋トレは身体を壊すもと
バランスの整っていない状態で筋トレを始めると、当たり前ですがアンバランスな筋肉が付いていきます。
昔、野球やテニス、サッカー、バスケット、サーフィン、スノーボード等、偏った筋肉を動かすスポーツをやっていたけど暫く身体を動かしていない、という方は特にです。
ゴルフやっている人も危険です。
当道場では自己治癒式筋力トレーニングをオススメしています。
まず身体の左右前後のバランスを整えてから筋トレはやるべきです。なぜなら圧倒的に効率が良く、身体を痛める可能性も極端に少なくなるからです。


じゃあどうしたらいいの?
バランスを整えるには、水泳(特に現代人は背泳ぎ)、背筋、懸垂、逆立ち、バランスボール、バランスポールがオススメです。
まずは歩くこと!といってウォーキングを始める方は、舗装されていない土の上やガタガタ道を選んで下さい。舗装された平らの上を歪んだ身体で歩くと、歪みを助長することになる場合があります。
歩き方がちゃんと出来ていない場合も然りです。手っ取り早いオススメのウォーキングは「地下足袋」を履いて下さい。歩いているだけで下半身の歪みを矯正する働きがあります。


不自然なことはやらずに自然体でバランス良く鍛えることです。
加◎トレーニングや、マシントレーニングはどこからどう見ても不自然ですよね。
筋トレは確かに腰痛に効果を示します。でも考えてやらないと歪みを助長して悪化につながることがあります。
スポーツやダンス、あらゆる身体を動かすことに共通して言えることは、まず身体のバランスを整えてから始めるが吉、ということです。
そして、不自然なことはしない。この二点だけ守っていれば、身体を壊すことは少なくなるでしょう。


僕は現在、毎日の三点倒立と月に数回の水泳以外、スポーツを何もやっていませんが、勝手に筋肉が付いてきます。
ほぼ菜食なのにしっかりとした筋肉があり、同体重の相手ではまず腕相撲で負けることはありませんし、重い物も以前より楽々持ち上げられます。
そして、腰痛は皆無となりました。

腰痛をお持ちの方、筋トレ前にバランスを整えてみませんか?

拍手

PR


プロフィール
HN:
自己治癒力快復道場 道場長
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/07/04
職業:
バランス健康アドバイザー
趣味:
三点倒立
自己紹介:
浄土真宗高田派僧侶の卵。
ネバダ州の砂漠で行われる世界一のアートイベントで貨幣経済の無い世界を体験、Give&Giveというポジティヴな精神を学ぶ。
世間の荒波に揉まれ魂を磨くべく日々修行中。
究極まで肉体を研ぎ澄まし、忍者を目指す。
自他共に認める健康マニア
アンチ学歴派(笑)

礒谷式力学療法 正師範
平岩式顎関節調整術 術師
有用微生物研究家
江戸時代健康法研究家
体幹コントロール術
身体能力開拓矯正術
頭脳開拓身体矯正術
手作りにんにく卵黄 超元氣玉
企業健康コンサルタント
食事・食べ方アドバイザー
サプリメントアドバイザー
消臭マスター
男女間の喧嘩を激減する方法
難病克服アドバイザー
日本人に合うヨガ指導師
自己治癒式美脚・美顔矯正術
自己治癒式美声トレーナー
自己治癒式リハビリ術
脱ケミカルアドバイザー
脱ストレスアドバイザー
脱ハゲ・薄毛アドバイザー
河川浄化プロジェクト主催
引き寄せの法則アドバイザー
自称皆既日食ハンター
浄土真宗高田派僧侶
フリーエリア
当道場では、健康の三大基本「血流・呼吸・唾液」を改善するメソッドを伝授しています。
これらは全ての疾病に好影響を与えます。
眠っていた自己治癒力を取り戻し、病気知らず・医者要らずのカラダ作りがテーマです。

20年来、針が刺すような肩こり、座骨神経痛、お腹は常にピーピー、花粉症、車酔い、冷え性、歯肉炎、疲れやすく風邪引いてばかりで、3年前に顔面神経麻痺を患った僕が、全てが快復し、「どれだけ動いてもほとんど疲れない」肉体を手に入れたメソッドを、余すこと無く皆様に伝授させていただきます。

小学生の頃、ランドセルを放り投げ、「ただいまー!いってきまーす!」と、電池が切れるまで走り回った経験がありませんか?僕は今これに近い状態です。
とにかくこの感覚を皆で共有したい、良いものは伝えたい、ただそれだけです。

病はカラダからの「このままではいけませんよ」というイエローカード。
最初は不定愁訴として、生命に影響の少ない箇所から順に現れます。
そのイエローカードを薬や手術で誤摩化していくと、最後にレッドカードが待っています。

僕がお伝えするメソッドは全て「自分で出来る」ことばかりです。
通い続ける必要はありません。誰でも簡単にマスター出来ます。

カラダを根本から正し、イエローカードを返上し、ナイスプレイが出来るような人生を歩みせんか?
しかもこれらのメソッドは、カラダだけでなく、ココロの歪みまでも少なくしてくれます。

健全な精神は健全な肉体に「のみ」宿る。
ネガティブな感情によるブロックや執着は、ポジティブなカラダを作れば克服し易くなります。

僕にこの技術を与えて下さった二人の師、平岩式顎関節矯正術の平岩先生、礒谷式力学療法の礒谷先生に、この場を借りて感謝を申し上げます。
お二人の神業を必ずや日本中に伝播し、日本を世界一病気の少ない元氣な国に戻すことを誓います。
ありがとうございます!押忍!
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]
自己治癒力を快復して病気知らずの身体作りを!